◆センキョ割◆11月14日まで実施中! 第49回衆議院議員総選挙に投票した方、値引きします! ▷詳細はこちら◁

新型コロナウイルス対策について

2021年に入りましたが、コロナ感染症の終息はいまだ見えません。自粛や感染対策に辟易されている方も多いことと思います。鍼灸治療を含めた東洋医学は、「未病治」と言って、病気になる前に体を健康に保つことも目的としており、またそのような効果も持っています。日常的に鍼灸治療によって緊張や疲労を取ることで免疫力を高め、コロナウィルスに対する体力を培っていくことができます。

また、皆様に安心してご来院いただけるように、当院では次のような対策を行って営業していきます。

  • スタッフはマスクを着用・検温実施を致します
  • 手洗い、手指のアルコール消毒を致します
  • ベッドはお一人様ずつ都度消毒致します
  • 常時空気の入れ換えを行っております

 

患者様へのお願い

  • 受付にアルコール消毒液をご用意しています。来院の前後に手指のアルコール消毒をお願いいたします。
  • 発熱・風邪症状など体調不良がある場合は、ご来院をお控え頂きますようお願いいたします。別の日で調整いたします。
  • できましたら皆様もマスクの着用をお願いいたします。
  • ベッドは都度消毒をしており、また枕に敷く手ぬぐいは毎回洗濯しておりますが、気になる方はフェイスタオルを御持参下さい。

この度のコロナ禍により、先行きの見えない不安や心配、運動が思うとおりに出来ないこと、等で心身共に滞りが生じて、逆に免疫が落ちてしまうこともあります。不定愁訴や痛みなどにお困りの場合は、ご相談下さい。

また、元々風邪の引き始めに鍼は絶大な効果を発揮します。いつも風邪の初期症状でご来院の患者様は予めご連絡頂ければ、個室か他の患者様がいらっしゃらない時間に起こし頂けます。お気軽にご連絡下さい。コロナウィルス感染の疑いのある方は、専門病院にご相談下さい。